桃内海岸は、「ニセコ積丹小樽海岸国定公園」の一部で、小樽八区八景の一つでもある。冬の景色も海の青色と白い雪が積もった海岸線のコントラストもとても綺麗である。海に突き出た岩は、「桃岩」と呼ばれ、その岩の形が桃に似ているところから名付けられたと言われている。ここの海岸は、夏は海水浴場として多くの市民などに親しまれ、春から秋の期間はこの海岸近くにある幻想的なブルーの世界が広がる「青の洞窟」へのクルージングなど多くの人々の人気観光スポットとなっている。


<トップに戻る
Copyright2013 Kitaichi Glass.co.,ltd,All Rights Reserved.