旭展望台は、JR小樽駅の裏手にある標高190メートルの丘陵地にある展望台。小樽市街地を見下ろす展望台は、天狗山や毛無山展望所が知られているが、街のすぐ近くで小樽市街を見下ろすことができる展望台である。昼間に起伏に富んだ街並みを間近に見下ろすことができるほか、夜も小樽の夜景を望むこともでき、また、晴れた日には遠く署寒別連峰(増毛連山)を望むことができる。周辺には、ハイキングなどを楽しめる遊歩道(18コース)があるほか、小樽ゆかりのプロレタリア作家小林多喜二の文学碑や織田観蛍の歌碑もあり、市街地に近いことから市民の憩いの場として親しまれている。


<トップに戻る
Copyright2013 Kitaichi Glass.co.,ltd,All Rights Reserved.