小樽市街地の北に位置する高島岬の先端に立てられた赤と白のツートンカラーの灯台が日和山灯台である。1883年に北海道では、根室の納沙布岬灯台に次いで点灯された。高島岬周辺には遊歩も設備されており、岬の先端からは、小樽の街並みや日本海を一望できる。また、灯台から崖下の海岸を見ると、柱状節理の細長い棒を敷き詰めたような岩肌も見られる。灯台付近には小樽市鰊御殿やおたる水族館が所在し観光スポットにもなっている。


<トップに戻る
Copyright2013 Kitaichi Glass.co.,ltd,All Rights Reserved.