標高532.4メートルの天狗山展望台から小樽市街地と小樽港全域を眺望でき、小樽市街地が北、西、南の三方を山に囲まれた地形や100年を過ぎた現在も日本海の荒波に耐え小樽港を守り続けている北防波堤など小樽港外洋防波堤を望むこともできる。また、夜景スポットとして人気があり、函館山、藻岩山と並び北海道三大夜景の一つとも言われている。晴れた日には、遠く暑寒別連峰や積丹半島まで望むこともできる。山頂展望台の他に、第一、第二、第三展望台があり違った眺望を楽しみことができるほか、天狗山には願いが叶うと言われている「鼻なで天狗さん」やスキーの歴史がわかる「スキー資料館」や日本各地の天狗のお面を展示した「天狗の館」も楽しめる。


<トップに戻る
Copyright2013 Kitaichi Glass.co.,ltd,All Rights Reserved.