←前の記事(第二回 次の記事(第四回)→

第三回

「咲きつづける想いをグラスに込めて」

感謝を伝える〈桜タンブラー丸〉

我が家では毎年、母の日になると妹と弟と私で母にプレゼントを贈ります。

先月までは家族一緒でしたが、弟の受験を機に現在別々に暮らしております。

離れたことで母への感謝が募る毎日…。

今年の母の日は、感謝の想いが伝わる贈り物をプレゼントしたいと思います。

明るさの増した空に、ひときわ映える薄紅色の「サクラ」は、日本の春の風物詩。

ふわっとあふれるように咲き満ちて、こぼれ落ちる桜の花。

どの瞬間も感慨深いものですが、散りゆく桜は儚げで、すこし切なくなります。

そんな日本の心に沁みる風景を描いた「桜グラス」。

「桜は散ってしまうけれど、お母さんへの感謝の気持ちは咲きつづけるばかり…」

そんな想いを込めて、今年の母の日はこのグラスを贈りたいと思います。

どんな贈り物も喜んでくれるお母さん。

今年の母の日はいつもよりちょっと特別なアイテムに、どんな表情を見せてくれるのか

今からみんなで楽しみにしています。


〈テキスト〉ゆきな

まごころお届け便でご購入できる商品はこちら

まごころスタッフがお届けする「母の日ギフト」