←前の記事(第三回) 次の記事(第五回)→

第四回

灯油ランプとともに、憧れの時間

灯油ランプのあかりを見つめながら、煌めく切子のグラスでお酒を楽しむ。

読書をしたり、絵を描いてみたり。

わたしの憧れる、大人で贅沢な時間です。

さり気なくお花を飾って、おつまみの器にもこだわれば、より一層素敵な空間に。

温かみある赤色の笠付きランプは、毎日使うなら気軽に使える電気バーナーで。

特別な日には壺に灯油を入れて火を灯し、ゆらめきを楽しむのも素敵です。

普段あまり飲まないお酒は、背伸びをして憧れの切子のグラスに注いで。

繊細で美しい切子を眺めていたら、時間を忘れてしまいそう…。

きっと、よりお酒を楽しめるはず。

今はまだこのように過ごしたことはありませんが、

お気に入りを見つけて、いつかこの憧れの時間を実現させたいと思います。


〈テキスト〉ももこ

まごころお届け便でご購入できる商品はこちら

まごころスタッフがお届けする「ゆったり愉しむ幸せのひとり揃え」