春は花笑みの季節。
木々が芽吹き、お花が咲いていく様子は、気持ちも晴れやかにしてくれます。

そんな新しい季節に、花のある暮らしを始めてみませんか。
豪華な花生けでなくても、一輪から気軽に楽しめます。

花器を持っていなくても大丈夫!グラスや器を使って、おうちに春を呼び込みましょう。

グラスや器を花器として使う

お花を生けられるのは花器だけではありません!
お持ちのグラスや器、ミルクピッチャー等、アイデア次第で様々な組み合わせを楽しむことが出来ます。

◎グラスや器に

タンブラーやワイングラスはそのまま花器に早変わり。
背の低いグラスや器は、フロートフラワーも楽しめます。

◎ジョッキやミルクピッチャーに

ミルクピッチャーやビアジョッキの形やサイズ感は花生けにぴったりです。
取っ手がアクセントになって可愛い!

◎蚊遣り器に
◎あると便利!「お花の浮き輪」

お庭で摘んだお花を家に飾りたい!だけど茎が短くて一輪挿しにはさすことが出来ない…
もうすぐフィナーレを迎えるお花、垂れてきてしまったけど、お花は綺麗に咲いている・・・

そんな時に便利なのが、「お花の浮き輪」。

中央にお花やグリーンを挿し、水面に浮かべて使用します。

《 花のある暮らし 》
花生けにおすすめの商品はこちら

気軽に一輪から楽しむ

「しっかりと生けるのは難しいから…」となかなか手が出せない方は、まずは好きな花を一輪飾ってみましょう!

お部屋や玄関、ワークスペースにお花を一輪飾るだけで、季節を感じ、空間と心に彩りが加わります。
気軽に楽しむなら一輪挿しがおすすめ!
色も形も様々なので、その日の気分で変えても楽しいですね。

◎壁掛け一輪挿し

壁掛けできる一輪挿しは、サイズも可愛らしくて贈り物にも人気です。
窓際のカーテンフックにもかけられます。

◎大きな花器に飾る

大きな花器には枝ものや背の高いお花を。
春は桜の枝を飾って、つぼみが花開いていく様子を楽しむのも素敵です!

《 花のある暮らし 》
気軽に楽しめる花器はこちら


「花のある暮らし」特集は
FMおたる「北一硝子まごころお届け便ラジオ便」(3月16日放送)でもご紹介!

\FMおたるの特集ページはこちら/