「 テーブルウェア・フェスティバル2022 ショップギャラリー掲載商品 」
〜 ノスタルジックな暮らし 【 灯油ランプ・浮き球ランプ 】 〜

【北一硝子の原点】、弊社の包装紙のデザインにも描かれている「灯油ランプ」。
そして、小樽繁栄の礎、ニシン漁を支えた「ガラスの浮き玉」。

これらは、時代の流れと共に役割を変え、現在は日常のインテリア照明として、多くの方に愛されています。

熟練の職人技を要する為生産数が限られており、現代では非常に貴重なものとなっております。

どこか懐かしさを感じるノスタルジックな小樽のムードを、灯りと共にあなたのお部屋にお届けいたします。