おでかけ前の支度の時間、今日はどんなコーディネートにしようか…と心躍るひととき。
季節のお洋服や小物のルーティン、時には雰囲気を変えて楽しみたい気分・・・
そんな日には、「ブローチ」をコーディネートに加えてみてはいかがでしょうか。

***

ブローチは、洋服に着けるのはもちろん、マフラーストールをまとめたり、
帽子バックに着けて、お手持ちのアイテムを変身できる魔法のアクセサリー。
ピンの形によっては、チェーンを通してペンダントに、また、ヘアゴムに通してヘアアクセサリーに・・・
アイデアでスタイリングの幅がぐっと広がります。
お手持ちのネックレスやリボンと組み合わせて付けるだけで、オリジナルアクセサリーに。

***

「そんな使い方もあったんだ!」と、道行く人のおしゃれなコーディネートにハッとするときめき。
古い洋画のヒロインのように、今日のあなたをロマンチックに装います。
おでかけの度にお気に入りのアイテムが新鮮に映る、日常に「ブローチ」を添えて。

お手持ちのアイテムを変身できる魔法のアクセサリー。
一度その魔法にかかるとブローチ無しではコーディネートに物足りなさを感じるほどです。

ちょっとした工夫で笑顔になれる。
もっと身近に【まいにち・ブローチ】をご紹介いたします。

ブローチを「ヘアアクセサリー」に

ピンの形によっては、「ヘアアクセサリー」に大変身!

動く度に光を受けて煌き、上品な華やかさを演出するブローチは、付け方を工夫すると素敵な髪飾りに♪
少し太めのヘアゴムに付けたり、着物を着る際などの「かんざし」代わりに使用したり…

ブローチを「帽子」に

お手持ちのニット帽やベレー帽の横にブローチを付けるといつものコーデにアクセントをプラスしてくれます。
ガラスのブローチなら、お顔まわりにキラキラと上品な可愛らしさがプラスされます。

個性を引き出すお洒落な付け方
コーディネートに物足りなさを感じた時はぜひ、帽子に♪

ブローチを「ストール」や「マフラー」に

冬の必須アイテムのマフラーやストールにブローチを付けるのはいかがでしょうか。

普段遣いのコートやマフラー等、冬のコーディネートは毎日同じになりがち。
ブローチを付けるだけでロマンチックに彩りを添えてくれます♪

ブローチを「ペンダント」に

チェーンを通すカンがついているブローチは、お手持ちのチェーンやリボンを通してペンダントにすることができます。

胸元を華やかに彩りながらも、落ち着いた印象を演出してくれる北一硝子オリジナルブローチ。
つけ方次第でさらに洗練された印象になります。

ブローチ一覧はこちら