手宮公園は、小樽市街地の北端の高台にある公園で5月上旬から中旬に、約700本のエゾヤマザクラやソメイヨシノなどが咲き誇る。高台の展望所から眺める空と海の青色のコントラストが美しく絶景のビューポイントでもある。また、自然林として北限の栗林があり秋には栗拾いが楽しめるなど散策やハイキングとしても市民から親しまれている。同公園内には、尼港殉難者追悼碑や物故船員慰霊碑が設置されているほか付近には、小樽手宮公園競技場・手宮緑化植物園・手宮洞窟などがある。


<トップに戻る
Copyright2013 Kitaichi Glass.co.,ltd,All Rights Reserved.